フォルダ・ファイル・圧縮(ZIP形式)フォルダ をTwitterやFacebookで送れるか?やってみた。">

勉強したことをアウトプット

フォルダ・ファイル・圧縮(ZIP形式)フォルダ をTwitterやFacebookで送れるか?やってみた。

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

「フォルダ」と「ファイル」「圧縮(ZIP形式)フォルダ」の違いや、それらを「Gmail」「Twitter」「Facebook」で送れるか?についてです。

 

実際に実験して確かめてみました。

 

 

 

 

「フォルダ」「ファイル」「ZIPファイル」の違い

 

 

「ファイル」・・・・データ一つ一つの集まり。写真・動画・ドキュメントファイル・Excel などで作ったものなど。

 

「フォルダ」・・・・ファイルを分類して整理する時に使う 箱・入れ物・保管場所のようなもの。そもそも送信するような代物ではないということです。

 

「ZIP形式」・・・

 

ファイルをオリジナルなサイズよりも小さくして保存するための形式。例えば「AAAAAAAA」という文字列を「Aが8個ある」という意味でA8と表記すると、同じ意味のママ文字数を8文字から2文字に削減できます。このような仕組みを使って元の内容を変更すること無く、オリジナルのサイズを小さくすることを圧縮と予備、ZIPはその形式の1つです。なお、圧縮されたファイルを元の状態に戻すことを、解凍や展開と呼びます。

Windows10大辞典 技術評論社 参照

 

 

 

 

 

「ファイルを送る」は写真などを「添付する」「送る」「貼る」ということで、普段よくやっています。

 

なので、「フォルダー」「Zipファイル」をメールや代表的なSNSに添付して送信できるのかを試しにやってみました。

 

 

「Twitter」で「フォルダ」を送れるか?

 

 

Twitterでフォルダーが送れるのかを試してみました。

 

 

「 画像 / 動画の追加 」となっていて「ファイル添付アイコン(クリップ)」が無いので、無理そうな予感はするのですが試しに実験。

 

 

フォルダーを選択することは出来ますが、

 

 

 

フォルダーの中身がバラけてしまいました。

 

予感通りTwitterでフォルダーは送れませんでした。

 

 

そういえば、いつもレシピ投稿のときにやっていました、この作業。。。(恥)

 

「フォルダから料理の写真を1枚選択する」という作業にほかなりません。

 

 

 

 

「Twitter」で「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を送る実験

 

 

 

今度は「Twitter」で「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を送る実験をしてみます。

 

 

さっきみたいに「 画像 / 動画の追加 」となっているところをクリック。

 

 

 

 

さっきは「フォルダー」を選択することが出来たのに「圧縮(ZIP形式)フォルダ」があるはずの場所にない!

 

メールでは送れるのに何で消えた?

 

あくまでも「 画像 / 動画の追加 」しか出来ないので「圧縮(ZIP形式)フォルダ」の選択の余地がないということなのでしょう。

 

Twitter 側で「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を送れる仕様にしてないだけとか?フォロワーに筒抜けの会話のようにして使うSNSなので、それはあり得ないか?スゴイ恥ずかしくてオモシロいこと言っちゃってる気がする。。。。。

 

と、ゴチャゴチャ疑問に思う必要も全く無い。

 

ということでTwitter では「圧縮(ZIP形式)フォルダ」は送れないのがわかりました。

 

 

「Facebook」の「返信」で「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を送れるか?

 

 

メールでは送ることが出来る「圧縮(ZIP形式)フォルダ」

 

今度はSNSの種類を変えて実験。

 

「Facebook」の「返信」で「圧縮(ZIP形式)フォルダ」の添付送信やってみます。

 

「ファイル添付」のアイコンはありません。写真や動画は投稿出来ます。

 

 

「Facebook」の「メッセンジャー」で「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を送ってみた。

 

 

驚いたことに!

 

Facebook のメッセンジャーには「ファイルを追加アイコン」(クリップアイコン)があって「圧縮(ZIP形式)フォルダ」が送れるようになっていました。

 

 

 

試しに1つ「ファイルを追加」をしてみます。

 

 

「Zipファイル」が添付できて「送信」ボタンもちゃんとある。

 

しかし、海外の知人を実験台にしてみたのですが、知人は 私が送った「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を受け取ったもののパソコンで 開けないと言っていました。

 

パソコンの環境が整っていない場合は開けないらしいです。

 

ウチもそしたら、こんな風に出てきました。(メールで受信した場合ですが。)

 

 

「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を「 ZIP Extractor 」というアプリで開こうとしている。

 

パソコンではなんとは「ZIPファイル」を解凍することが出来ましたが「アプリのインストール」が必要が必要なようです。

 

「 Facebook のメッセンジャーでの「圧縮(ZIP形式)フォルダ」 を受け取る側になる実験 」は、さすがに協力者がいないと出来ないのでやっていません。

 

ですがこのパソコンでならばおそらくメールで「圧縮(ZIP形式)フォルダ」を受け取った時と同じように「 ZIP Extractor 」というアプリで開こうとするものと思われます。

 

 

iPadやスマホ に送られてきた「圧縮(Zip形式)フォルダー」をで開いてみた。

 

 

「 Zipファイルを送れるか?」ばかりに気を取られていたのですが知人の「受け取ったZipファイルが開けない」の一言により「受け取ったZipファイルを開く」にも意識が向くようになりました。

 

パソコンでなんとか大丈夫だった「Zipファイルの解凍」ですが「 iPad 」や「スマホ」ではどうなのか?

 

iPad で開いたGmail 。一応 「圧縮(ZIP形式)フォルダ」が添付されてきました。 

 

 

 

開けない。。。。。

 

「サポートされていないファイル形式です」などと出てきてしまう。

 

 

 

 

「Googleドライブ」などで開くように促すアイコンが表示されている。

 

 

ドライブで開こうにも「ファイルをプレビューできません」に始まり、

 

 

 

こんな表示や、

 

 

「サポートされていないファイル形式です」というエラーメッセージ。

 

私が解っていないだけで、ZipファイルがスマホやiPadで開けない、なんてあるはずありません。

 

※ どうやら「解凍ソフト」のダウンロードが必要だったみたいです。

 

 

 パソコンにメールで送られてきた「圧縮(Zip形式)フォルダー」を開いてみた。

 

 

スマホやiPadで受信したメールに添付されてきた「Zipファイル」が開けないのだんだんイジが焼けてきました。。。。

 

なのでメールでやってみて気を取り直すことにしました。

 

もうそうやって使うものなので開くに決まっていると思うのですが一応「圧縮(Zip形式)フォルダー」を開いてみました。

 

メールに添付されたZipファイルには、

 

  • 「パソコンにダウンロード」のアイコン
  • 「ドライブにダウンロード」のアイコン
  • 「Zipファイルをダブルクリック」 で アプリを使って開くように促す文言

 

が表示されます。

 

「 自分でパソコン上で作ったZipファイルをその場で開く 」

 

こういうふうに↓すぐは開かないんですね。。。。知らなかった。

 

よくよく考えてみたらそうです。自分のところのパソコンのフォルダーを開くわけじゃないんだから。。。。

 

パソコンで「Zipファイル」を開くにしてもなんだか結構工程がたくさんあるんですね。( 実は、なんとなくダウンロードした 解凍ソフトが働いているという。。。。)

 

 

 

Googleドライブでファイルを共有

 

 

「フォルダ」と「ファイル」「圧縮(ZIP形式)フォルダ」の違いや、それらを「Gmail」「Twitter」「Facebook」で送れるか?

 

から、だいぶ飛んでしまいました。

 

「Zipファイル」は相手に送信するは簡単ですが開く側は戸惑いますね!( 私だけか?)

 

海外の知人に「開かない」と聞いた当初は「へ??」と思いましたが自分で実際にやってみたら他人事ではありませんでした。

 

一方「 Googleドライブでファイルを共有 」というやり方がありますが これは便利です。

 

 

 

 

メールなどで送られてきた「リンク」をクリックするだけで自分の「ドライブ」でオーナーと同じページが見られるのですから。

 

 

 

アイコンが付いているのが「共有ファイル」

スマホにて。

 

 

 まとめ

 

 

今回、各種実験したことによって「ファイル」「フォルダー」「Zipファイル」の仕組みがちょっとわかってきました。

 

「Zipファイル 」を開くのは慣れないと簡単ではないということも。

 

あるブログ記事で読んだのですが「ファイル送信」はそのまま「 複数のファイル添付 」のほうが相手に優しい場合もあるんだとか。

 

「 ファイルの共有 」を以前勉強して記事にしたことがありますが、これを思うと「共有」って便利だなあ。。。。。と、改めて思いました。

 

「Zipファイルの解凍」が不要。

閲覧もワンクリック。

ファイルの「ダウンロード」もワンクリック。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.