TwitterやFacebookでZIPファイルが送れるのか実験">

毎日が自由研究 

スポンサードリンク

TwitterやFacebookでZIPファイルが送れるのか実験

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

普段私は「Twitter」や「Facebook」で「文字」はもちろん、「サイトのURL」や「写真」などの「ファイル」を送信していますがふと、

 

「フォルダ」とか「ZIPファイル」って送れるの?

 

と疑問に思ったので、各種実験をしてみました。

 

結果、フツーにやると

 

Twitter・・・

「フォルダ」も「ZIP形式のフォルダ」も送信できない。

 

そもそも「フォルダ」というものは送信するものではなく、送るのであれば「ZIP形式のフォルダ」に変換させてから送るものらしいです。

 

Facebook・・・

「返信」や「投稿」では「ZIPファイル」の送信は不可。

 

「Messenger」でのやりとりならば「ZIPファイル」の送信はOKということが分かりました。

 

メール・・・「ZIPファイル」送れます。

 

 

そもそもこんな実験をし始めた当初は「ファイル」と「フォルダ」の違いも解っていませんでした。

 

ファイルとフォルダのちがいって? FUJITIU

 

でも、「あったら良いな💡」と思うのは絶対に私一人ではないのですね。

 

Facebookで送れないはずの「Zipファイル」を送るのにも、何か手立てはあるようです。

 

 

 

「フォルダ」は「箱」(入れ物)で「ファイル」は「データ一つ一つの集まり」。。。なんか、ややこしいですね。

 

パソコンの中には、デジタルカメラで撮(と)った写真、暑中見舞い(みまい)のハガキや住所録など、いろいろなデータが入っているよね。これらのデータのまとまりひとつひとつのことを「ファイル」っていうよ。ファイルには、それぞれ名前を付けられるし、写真や書類などの種類もわかるから、必要なときに探(さが)して表示(ひょうじ)したり、印刷したりできるよ。

けれど、作ったファイルをどんどんパソコンの中に保存(ほぞん)して、数がふえてくると、使いたいファイルがどこにあるのか見つけにくくなるよね。そこで、ファイルを分類して保存(ほぞん)するための“入れ物”、「フォルダ」を使うんだ。

ファイルとフォルダのちがいって? FUJITIU 参照

 

よくわからないけど、とりあえず実験を先にやってみます。

 

「Twitter」・「Facebook」でいろんな形式のデータが送信できるか実験!

 

 

「Twitter」の「返信」で複数画像が入った「ZIP形式のフォルダ」を送ることが出来るか

 

 

めんか」が「えみ」にツイート(返信)して「ネコとインコの写真」が入った「ZIP形式のフォルダ」を送りつけてみます。

 

結果としては、

 

 !「Twitter」の「返信」では「ZIPファイル」が送信できないようです。

 

 

 

「画像動画を追加」をクリックします

 

 

 

 

「ネコとインコの写真」が入った「ZIPフォルダ」を選択。。。。出来るはずだった。。。。

 

デスクトップに「ZIPファイル」が置いてあるはずなのに見当たらない。

 

「ZIPファイル」そのものが現れないなんて変だなあ。。。

 

こういうやつ

 

 「Twitter」の「返信」では「ZIPファイル」が送信できないようです。

 

関連記事

圧縮(ZIP形式)フォルダの作り方 複数のファイルが1個にできる・容量が小さくなる

 

Twitterの返信で複数画像が入った「フォルダ」を送ることは出来るか。

 

「フォルダ」の中の写真がバラけてしまいました。「フォルダ」ごとは送れないようです。

 

今度は、ネコとインコの写真が入った「フォルダ」を選択。

 

 

「開く」をクリック

 

「フォルダ」の中の写真がバラけてしまいました。「フォルダ」ごとは送れないようです。

 

そういえば、いつもレシピ投稿のときにやっていました、この作業。。。

 

「私服の看護婦さんに医者の外で行き会うと一瞬誰だかわからない。」

 

というのと似ていますね。

 

「Twitter」の「返信」では「フォルダ」は送れませんでした。

 

「メール」でも同様でした。

 

「フォルダー」とは、そもそも送るような代物ではないということです。

 

「Twitter」の「ダイレクトメール」で複数画像の入った「フォルダ」を送る

 

「ダイレクトメール」でならば「フォルダ」の送信、大丈夫なのか?とやってみたけれど、同じでした。出来ませんでした。

 

「フォルダ」の中から写真を1枚選んでくださいな! ってなってしまいます。

 

「メール」で出来ないぐらいなのに、性懲りもなくやってるし。。。

 

「Facebook」の「返信」で「ZIP形式のフォルダ」が送信できるか?

 

「Facebook」の返信でも「ZIP形式のフォルダ」は送信出来ませんでした。「Twitter」で「ZIP形式」のフォルダを送ろうとしたときと同じです。

「写真または動画を添付」をクリックして「ZIP形式のフォルダ」の送信を試みます。

 

自分のパソコンに探しに行くと、「ZIP形式のフォルダ」が見当たりません。はじめから選択肢から外してあるんですね、きっと。

 

しかし「あったら良いな!」はもう必ずと言って良いほどあるもので手立てというものはあるらしいです。

IDEA ATOZ あらゆる形式のファイルをTwitterで共有可能にしてくれる「TwitDoc」 参照

 

「Facebook」の「メッセンジャー」で「ZIP形式のフォルダ」を添付してが送信できるか?

 

結果から言ってしまうと なんと! これが出来るんですよ!

 

今度は知人を実験台にしてFacebookで実験。

 

「Facebook」のメッセンジャーで「ZIP形式のフォルダ」が送信できるか? をやってみます。

「ファイルを追加」(赤矢印)クリック。

 

 

Facebookから開くとZIPファイルがちゃんと現れる!!びく~り!!

 

 

 

ZIPファイルを「選択」 → 「開く」とクリックしていく。

 

※ ここで言う「開く」とは「展開」のことではありません。

 

なんと!「生ハムモッツアレラチーズZIP」が送られてしまったではありませんか!

 

知人への言い訳を考える。

 

「おはよう!テストに使って悪いね~。『ファイル』が送れるかどうかの実験をしているんだ~。そっちにはどう見えてるの? 

待機中マークがしばらく5分ぐらいグルグルしていてパソコンの具合が悪いのかと思いましたが、友だちにデータが送信出来てしまいました。出来ないことを前提にちょっとイタズラをしてみただけなので正直ビビりました。

 

「Zip形式ファイル」の送信後、「言い訳メッセージ」まで送信出来て !完了!

 

まだ返事、来ないんだけど怒ったんかな!?

 

圧縮ファイルはこちらが送れても、受け取る側にも「展開ソフト」なる設備が整っていないと閲覧できないそうです。

 

その後、友だちのほうからメッセージが来ました。確かに「ZIP形式のファイル」を受信したとのことです。

 

でも、中を開けられないというではありませんか!

 

それはそれは。。。

 

友だち、南半球に住む人なのですが、外国だからか?! などと意味不明なことを考えてしまいましたが原因は他にあるようです。

 

よくよくインターネットで調べてみたら、「ZIP形式のもの」を送信したところで見る方にも「環境が整っていないと」ダメなんだそうです。

 

「解凍ソフト」だか「展開ソフト」をインストールしておくのだそうです。

 

「ZIP形式」のものを送信する際は、先方に圧縮フォルダを解凍する環境があるかどうかを調べてからデータを送るのも優しさらしいです。

 

会社さんなんかは間違いなくあるのでしょうけど。

 

となると。。。自分で「圧縮フォルダ」を作ってしまって(作るのは簡単なんですよ)「展開」出来ないという間抜けな展開も起こり得るのか?!

 

なんだか駄洒落のようですねw

 

一回しかやったことのない作業なのですっかり忘れていたけれど、そういえば私も数年前に「ZIP形式」のものが閲覧できなくて何やらあたふたしてたことがあったことを思い出しました。

 

もう私は「ZIP形式ファイル」を見れてしまう環境下にあるので調べる気にもなりません(笑)

 

参考サイトを一緒に載せておきますね♪

 

PIKARAお客様サポート ファイルの圧縮・解凍方法  参照

 

ちなみに「メール」では「ZIP形式のフォルダ」が送信できるのはわかっています。

 

この形式で「レシピ投稿」をする会社があって、実際にやったことがあります。

 

その時私のところに届いたメールの内容は、

 

「『フォルダ』の中に『写真複数枚』・『テキストファイル』を添付し、Zip形式にて送ってください。」

 

だったかな? 

 

将来的な「圧縮フォルダ」のやり取りのために対策しておく

 

お仕事などで出番がそのうちあるかも知れない「圧縮フォルダ」のやり取りですが、展開ソフトを予めインストールしておいたほうが、将来的に慌てないで済むかも知れませんね・・・パソコンによって標準装備されているのかもしれませんが、記憶・知識が曖昧。

 

他のサイトを参考にして下さいm(_ _)m

SKILL UP / スキルアップ情報 ファイルの圧縮・解凍について 参照

 

「ブログ形式」でデータを送るのはどうか。 「ページのURL」を貼ってしまう。

 

また変なことを思いついてしまったのですが、「Twitter」でも「Facebook」でも、「サイトのURL」を添付することが出来ますね?

 

「ブログ形式」にすると「テキスト」・「画像」はもちろん、「動画」や「音声」も何でも送れてしまうという悪知恵を思いつきました。

 

「ページの住所」に例えられる「URL」ごと送ってしまうのです。

 

「ブログ形式」だと、紙面の節約しなくても良いですし「画像」・「動画」をプラスすると読みやすく出来るし、いいことずくめのような気がします。

 

なので昔の人が和歌や百人一首をたしなんでいたように、ブログやタッチタイピングを必須科目にするのも良いかも。。。とぼんやり思っています。

 

 

まとめ

 

SNSでのデータの送受信について疑問に思ったことを一つ一つ実験してみましたら面白かったです。

 

わかったことがあったら追記するめん(-ω☆) メヘッ!!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.