~食感の違うものをちょっと入れる技~">

子育て・覚書

ごはんつ めんきちゃん COM

~食感の違うものをちょっと入れる技~

2018/05/11
 
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

私は、よく普通のかぼちゃの煮物などに変わったものを混入させるのが好きです。

 

かぼちゃサラダにナッツを入れるのはよく聞きますが「クラッカー」も入れると面白い食感です。楽天レシピに投稿してあるレシピの中でそんな感じのものを選んでみました。

 

食感の違うものを入れると美味しく感じる

 

かぼちゃサラダにはスライスアーモンドを入れるというのは、インターネットでよく出てきます。しかし、他のナッツと比べると割高なので一番安いのを探した結果が「クラッカー入りミックスナッツ」でした。クラッカーでかさ増ししてあるんでしょうね。でも案外イケるかも。

楽天レシピID1980020694 かぼちゃサラダ&クラッカー入りミックスナッツ

 

 

ひじきの煮物入りかぼちゃの煮物楽天レシピID1980019442 味と食感のアクセント!カボチャ煮

市販のひじき煮を最後の仕上げに入れてさっと煮るだけで簡単。ジイとバアが来たときにこうやりました。楽天レシピに載せてある写真はちょっとふざけてるので後で差し替えます。れんこんが入っているタイプのものが、また良いんですよ。

 

この写真はレンコン入りじゃなくて、ひじきの煮物+芋がら(=わりな=ずいき)を混入したもの。

 

楽天レシピID1980014048 ひじき入り卯の花煮

パートで働いていたときに「卯の花煮にひじきが入ってるのなんか許せな~い!!」と言っている方がいたけれどご家庭によって習慣って違うものなんですね。ひじきが入ることによって違う食感も楽しめます。さっきの、市販のひじきの煮物を使っても良さげ。

 

他の人がどんな料理にどんな変わったものを混ぜているか知りたい。あ、Twitterで教えて欲しい💡「卵の殻」とか言う人がいたら面白い。



 

ずいき・いもがら・わりな

 

なんだか体に良さそうな気がしたので「わりな」というものを買ってみました。しかし「ずいき」・「芋がら」・「わりな」呼び名が何でこんなにあるんだろう。「わりな」は里芋の茎なんだそうです。

知らないでよそで食べたこともあったかもしれない。なんとなく食感も想像がつくので、いつもの切り干し大根の煮物に混入させてみようと思いました。

 

インターネットで「わりな」を検索したら本製品を作っている「京都の山城屋」そのもののページが出てきました。京の乾物屋・山城屋 のキッチン

 

「わりな」の袋の裏に書いてあるのとまるきり同じ、下処理方法が書いてありました。切り干し大根の煮物にちょっと入れるだけなので、「20分も水に浸ける」・「酢水で煮る」のは省きました

それと「わりな」はマンガンの含有量が高いそうです。丈夫な骨づくりに効果あり。アントシアニン・ビタミンKも含有。

「なんとなく体に良さそう」・「食感が変わってそう」これだけの理由で買ったのですがこんな効果があったんですね。

ずいきの栄養と効能

良好倶楽部 ずいき 参照

 

ずいき入り切り干し大根の煮物の作り方

 

いつか使おうと思って実は前から買ってあった「わりな」。私は時たま無性に乾物を買いだめしたくなることがあります。切り干し大根もこうして買ってあったので、煮物にして混ぜてみることにしました。

 

 

こんなにドアップで写真を載せる必要なかったかw 

 

本当は、「わりな」の袋の裏に、20分水につけて戻し、その後酢水で煮るみたいなことを書いてありましたが、煮物にちょっと入れるだけなので無視してしまいました。水に浸けて包丁が入る程度になったら短くカットして置きます。スライスしいたけのように扱っています。 

 

こちらは本物のスライスしいたけ。もう終わっちゃいそうなのでカスみたいなのばかり。

 

人参・切り干し大根を戻したもの・油揚げ を用意しておきます。量?そんなん適当。

 

 

調味液で煮ます。酒・みりん・醤油・水・ほんだし・。醤油の量さえ間違わなければOKだと思います。塩加減さえ間違えなければ。

 

 

切り干し大根は、水で戻してたくあんのように食べたりするぐらいなのでそんなに長時間煮る必要ないと思います。でも「酢」をいれてさっと煮るのが私は好き。

「わりな」が入ることによって時々「サクッ」とした食感も楽しめて刺激になります。

ブログだと、食材の正確な量を載せなくても、自由に書けるので気楽ですね♪

 

楽天レシピ投稿

 

いつものレシピにこうやって変わったものを混ぜて作ってみたりすると、レパートリーが増えた感じがします。

「食感」「見た目」「匂い」も味のうちなので五感を使ってお料理を作りたいですね。

 

長らく主婦をやっていると、お料理を作るのにもちょっと飽きることがあります。10分で平らげられてしまうものに時間をかけるのなんて寂しい、が本音。(かなりソフトな言い方)

 

楽天レシピ投稿の具体的な手順をブログ記事にしてみました。

楽天レシピ投稿手順

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつ めんきちゃん COM , 2018 All Rights Reserved.