子供が紙に描いた落描きを写し取ってiPadで塗り絵をしました ~有料アプリ Procreate のトレース機能~">

勉強したことをアウトプット

子供が紙に描いた落描きを写し取ってiPadで塗り絵をしました ~有料アプリ Procreate のトレース機能~

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です。

 

 子供が紙に鉛筆でお絵かきしたものから塗り絵を作りました。

 

「 ipad  」と「 Apple Pencil  」を使います。

 

「 Procreate 」という有料アプリの「トレース機能」も使います。

 

イメージとしては、原画に透明クリアファイルをのせて写し取っていく感じです。

 

絵のパーツごとに「レイヤー( クリアファイルのイメージ )」を何枚でも使えるので、使いこなせれば失敗知らずになります。

 

 

娘の落書き

 

 

最近また娘が鉛筆で新作を描いてくれました!

 

でも、こんなにまとめてちゃんとした「めんこ」を描いてくれたのは久しぶり。

 

 

 

実は、パソコンの方であんまり夢中になってお絵描きしているので途中でPCを止めさせたんですよ。

 

目が悪くなるのも心配ですし。

 

パソコンに標準装備の無料アプリ「Windowsアクセサリのペイント」で、夢中になって書いていた「めんこ」と「ぴのこ」の絵。

 

 

 

 

それで、代わりに紙を渡したんです。

 

「あとで塗り絵が出来るように、鉛筆で めんこ の輪郭だけ書いて~♬」と。

 

娘の絵をイジった作品なんですが「 ipad  」と「 Apple Pencil  」を使って描きました。

 

人様にお見せするようなものでもないんですが(笑)

  

 

 

娘の落書き絵をブログで使い回したい一心でやりました。

 

 

吹き出しを付けてめんこにアナウンスをさせたり・・・・

 

塗った後更に画像加工サイトで背景と合成したり、

 

娘が書いた刀の柄に鶏肉刺してみたり、

 

 

泣かしてみたり、

 

これは未加工 ↓

 

「ペグマン」ならぬ「ペグめん」作ってみたり、

 

 

このブログで登場する「めんこ」は「素焼きの泥めんこ」。

 

千葉県の印旛郡栄市にある「ぼうそうの村」生まれ!

 

当時小学生だった娘が遠足で「猫型の素焼きめんこ」に絵付けをしてきたものです。

 

モデルはこの子!↓

モノだけだと閲覧注意に属する可能性が無きにしもあらずなので脚色しました。

 

出生地は「房総のむら」、育ちは「ベネッセの考える力プラス中学受験講座」という中学受験用の通信教育の教材です。

 

教材に描いた落描きを、うっかり褒めちぎってしまったら以降勉強する度に毎日描くようになってしまいました汗。

 

 

でも、最近読んだ本に「 教材にする落書きは勉強の能率を上げる 」なんて書かれていていて驚いています。

 

娘が小学生までの関わり方は、後で振り返ると何気に正解が多い気がして嬉しい。

 

 で、先程登場した絵ですが、念願叶って「房総のむらへの里帰り」が実現したときのもの。記念に写真の合成してあげました。

 

意味わからないですね笑

 

 

Procreate というアプリのトレース機能について

 

 

IPad で描いているところを再現したくて頑張りました。

 

 

あまりiPadやアプリのことには詳しくないのですが、はじめの設定だけはなんとか乗り越えて、あとは体で覚えてなんとか使っています。機能やボタンの名前が曖昧です。

 

「IPad」」+「スタイラスペン」の初期設定の仕方・絵の描き方についてはヨスさんのブログで勉強させていただきました。

 

実際に絵を描いているところなど具体的に説明してある動画がたくさん!

 

この記事を読んで「IPad」」+「スタイラスペン」もどうしても欲しくなって買ったんです❣

【動画付き】Apple Pencil は最強のスタイラスペンか?! イラストを描く人が検証

ヨッセンス参照

 

 

「トレース 」のやり方は、ヨス(@yossense)さんのブログ記事にわかりやすく書いてあります。

iPadお絵描き講座(1)写真を取り込んでトレースする

ヨッセンス参照

 

 

私はやっぱり絵心が無いみたいなので塗り絵も一過性のものとなってしまいましたが今では、ブログで何か説明するときの「図解」として頻繁に使っています。

 

これはお風呂場の水道の絵。

 

デジカメで写真を撮ってから、iPadに写真をアップして、Procreateを使ってなぞり描きしました。

 

お風呂場の水栓は、実物の写真を使うとブログを読んだ人が不快になりますので(笑)

 

これもそう!すごい便利でしょう!?↓

 

アプリって勝手にバージョンアップするんですね。最近では直線や円を書く時に自動的に補正してくれる機能が働いてくれてました。

 

トレースして丸写しする絵の描き方でしたら、絵心のない私にも十分使えます。

 

自動補正機能は私のために追加されたのかと思ってしまいましたよ。

 

※ 文字のほうは画像加工サイトで乗せました。

 

 

「めんこ」

 

iPadを買う前は「デザイナーさんに依頼して娘の絵を編集してもらう」というサービスを使ったことがありますが、それも自分でできてしまう。

 

SUZURIとココナラで子供の落書きを記念に残しました ~オリジナル スマホケース

 

 

 

でも、写すだけなのに なんかこう別物になってしまいます。

娘の絵に愛着があるので、どれだけ人に上手く描いてもらっても、真似してなぞってみても実物には叶わないです。

 

 

こちらは、やっぱり娘の絵。

ウマすぎでしょ。

 

 

 

 

ブログを加筆修正しながら「 Rrocreate  」の「トレース機能」を使って、また作品が作りたくなりました。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.