「SnapCrab」というソフトをダウンロードして、お絵描きをしてみました">

子育て・覚書

ごはんつ めんきちゃん COM

「SnapCrab」というソフトをダウンロードして、お絵描きをしてみました

2018/05/04
 
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「SnapCrab」を使ってお絵かきをしてみました。

「Windowsアクセサリのペイント」よりも線が滑らかに描けました。

本当はお絵かき用で覚えたわけではないのですが、「Windowsアクセサリのペイント」よりも絵を描くのに優れものだという事に気付きました。

いろいろ知っている人から見れば超原始的なのですがスイスイ書けて面白過ぎるのでレポートを書いてみました。

 

 

「SnapCrab」とは

 

 

SnapCrab for Windows は、デスクトップ上のあらゆる場所を撮影し、
PNG や JPEG 、そして GIF ファイルとして保存できるキャプチャソフトです。
画面全体はもちろん、ウィンドウや指定範囲の画像を自在に撮影できます。
更に、Sleipnir と連携する事で Web ページを撮影する事も可能です

フェンリル SnapCrab for Windows 参照

 

「SnapCrab」は本で知りました。

「効率化オタクが実践する 高速パソコン仕事術」 「効率化の鬼」ヨス 著 35ページ参照

 

まず「SnapCrab」をインストールする必要があります。本で説明が端折ってあるところも、著者のブログを見に行けば詳細に説明されています。

ヨッセンス 矢印も! SnapCrabならスクリーンショット画像の保存までが一発で! 参照

 

「SnapCrab」✖「エバーノート」 でお絵かきする方法

 

なんでこんなことを閃いたかというと「エバーノート」の新規作成画面に白い部分が多かったのを思い出したからです。

 

「SnapCrab」✖「エバーノート」

 

画面が白ければ何でも良いというだけの話なんですが、たまたま思いついたのがエバーノートのことでした。

 

 

1 エバーノートの画面をSnapCrabでキャプチャしてきたものを開きます。

  すると、上部に「文字の編集などをする部分」付きで表示されます(上手い言葉が見つかったら直します)

  「編集と作成」をクリック

 

 

 

 

 

 

2 「編集と作成」をクリック

 

 

3 「描画」をクリック

 

4 「ボールペン」にしてみます。

 

5 色の選択 「白」を選択 

エバーノート本来の文字を消すためです。

 

6 太さの選択  「5」の後、画面が一回戻ってしまうので、もう一度「ボールペン」マークを押します。

「SnapCrab」で描いたものでないと消しゴムでは消えないです。太い方が速く消せます。

 

7 消せるところは白で塗りつぶします。

 

8 エバーノートのキャプチャ画面が白くなりました。

 

9 ペンの種類・色・太さを先程のように選択→絵を描きます

 

 

 

「Windowsアクセサリのペイント」を使って娘がお絵描きをして感動してブログに書いたことがあるのですが、「SnapCrab」を使うと、更にクオリティが高くなります。

 

ウインドウズ アクセサリのペイントで子供に「めんこ」を描いてもらいました。

 

「アイパッド」を使ったものに比べたら全然ですけれど、「Windowsアクセサリのペイント」よりは上手く書けます。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつ めんきちゃん COM , 2018 All Rights Reserved.