PTSD  インコのことで">

子育て・覚書

ごはんつ めんきちゃん COM

PTSD  インコのことで

2018/05/06
 
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

セキセイインコの「ぴのこ」のことでPTSDになりそうな事件がありました。

昔のことで何かの拍子に思い出してしまい、動機がして呼吸が浅くなってくるようなことってないですか?

「インコの餌爆発事件」は今までの事件の中でもランキング第3位ぐらいになります。

獣医さんにお薬を処方された時の話です。

 

 

目薬みたいな容器に入っているものです。

思いっきり容器を押したら

バ~ン!

とすごい音がして点薬する中蓋の部分が中身と共に飛び散りました。ぴのこの顔に向けてやらなくて良かったです。

 

 

目薬の容器に入っているものを2本処方されました。

鳥の口に1滴ずつ、与えるやつです。

これは、薬+餌+水を混ぜたものなのでしょうか?獣医さんのところで貰う薬って大概すぐにカビが生えたりして「餌」に混ぜて作ってあるのかな?と思ったりします。

 

固形物と混ざっているので振っても押しても薬が出て来ません。

貰ったばかりなのにという思いがあって半ばかんしゃく気味にギュギュっと押しまくりました。

 

ぴのこの顔に向けて思いっきり押しても出てこないし  ☚ コレ

今度は天井に向けて思いっきり容器を押したら

バ~ン💥

とすごい音がして点薬する中蓋の部分が中身と共に飛び散りました・・・

コレがぴのこの顔に向かっていたらと思うと恐ろしい。

 

未だに思い出すことの一つです。

 

鳥を獣医さんに連れていくとお薬を処方されることがありますが、目薬のボトルの形をした容器で戴いてしまったら気を付けて与えてやってくださいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつ めんきちゃん COM , 2018 All Rights Reserved.