コピペした時に「太い字などがそのまま貼り付けられる」の解消法">

子育て・覚書

ごはんつ めんきちゃん COM

コピペした時に「太い字などがそのまま貼り付けられる」の解消法

2018/05/06
 
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

 

「コピペをすると太い字などがそのまま貼り付けられてしまう」

 

メモ用の時は、文字は全部同じ大きが良いなあ・・・と思ったりします。

 

文章の両端にくっ付いている「タグ」を外せば、文字が普通サイズに戻ります。

 

 

 

文字の両端に付いているタグを外す

 

 

太字にする「タグ」を外すと、文字のサイズが戻ります。

 

ブログの投稿ページを「テキストモードに直す」→「タグを取り除く」

<p>&nbsp;</p>

<p><!–more–></p>

<p>&nbsp;</p>

 

こんな文字が入っている方が「テキストモード」

 

<h2>・・・・</h2>で、文字が挟まれると見出し用という事となり、文字が大きくなります。

なので、これらを外してみます。

 

赤枠の「タグ」を消去!これで、文字が普通の大きさに戻ります。

 

ブログ投稿画面をビジュアルモードにして確認

 

ブログ画面はビジュアルモードになっている方が、太字になっているのが自分の目で確認しやすいです。

右上・・・「ビジュアル・テキスト」となっているところを「ビジュアル」にします。

拡大図↓

 

ビジュアルモードに切り替えるとこうなっています。そのままコピペしてみたところ。2列の同じ文章はどちらも太字。

<h2>と</h2>が、太字の原因です。

 

「テキストモード」にするとこうなっています。

<h2>と</h2>で文章が挟まれています。

「コピペすると太い字はそのままに貼り付けられてしまいます。」←これが

この<h2>と</h2>が、太字の原因です。

 

 

 

 

どちらかのタグを消してみます

 

 

 

もう一度ビジュアルモードにして確認します

 

 

 

 

h2タグを外した方の文字が普通の大きさに戻りました

 

 

プレビューモードで確認してみます

H2タグを外した方の文章が、普通のサイズに戻りました。

 

「コピペした時の『装飾』を無効化する」という表現をするのだそうです。

 

今まで記事に書いて来たことを一言でいうと

「コピペした時の『装飾』を無効化する」

と表現するそうで、さっき知りました。

 

今のところ方法が3つあることがわかりました。

 

1キーボード操作「  」+「  」+「  」で出来るそうです。

 

さっき聞いたので、今Twitteを調べてきたのですが見つからなくなってしまいました。

 

カッコの空欄に入れようと思ったのですが。

 

キーを3つ押しながらする動作は初めて聞きました。メモしておけばよかったなあ。。。

 

 

「テキぺ」というアプリケーションを使うと一瞬で解決するとのこと。ヨスさんの本では58ページに書いてありますが今日は、これを覚えようかと思っています。


 

私が今まで書いてきた方法

タグを外す

 

正解は一つではないという事がわかりましたが、たぶん本に書いてあることが一番、いろんな場合に融通が利くのだと思います。

自分が今までやってきた方法以外にも2つ方法があるのがわかったのであえて記事にしてみました。

 

今日知った用語・・・「プレーンテキスト」

 

文字の大きさや色が全部同じな状態のことは、「プレーンテキスト」というそうです。

エバーノートでもプレーンテキスト化が出来るとTwitterで見かけました。

Twitter情報は、ググッて文章を読むのと違って人が喋っているのを聞いている感じなので、入って来かたが全然違います。

耳にしたキーワードをグーグルで調べたらやり方が書いてあって、簡単に出来ました。

今度は、これを記事にするかもしれません。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつ めんきちゃん COM , 2018 All Rights Reserved.