iTunesがデスクトップに開いたまま消えない">

子育て・覚書

ごはんつ めんきちゃん COM

iTunesがデスクトップに開いたまま消えない

2018/05/06
 
スポンサードリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
 
 
 
デスクトップからitunesの画面が消えなくなって困りました!
 
 
何が困ったかというと、デスクトップに置いてあるショートカットキーがクリック出来ないこと。
 

 

itunesをアンインストールして解決・・・しようと思ったのですが、アンインストールも簡単に出来ないんですね!!
 
 
参考サイトを見ると手順が結構複雑です。
 

 

「パソコンが使えなくなった!」
 
 
 
パ二クりました。
 

 

そこで、応急処置の方法を発見したので、ブログ記事に書いてみます。
 

 

タスクバーから、デスクトップに置いてあるショートカットキーを拾ってくる方法です。
 
 
 
結構単純。。。
 
 
 
しかし結局、画面いっぱいのitunesの画面は、諦めてパソコンを一旦消したら勝手に消えていました。
 
 

 

悔しいから、ブログ記事にしてまおう!みたいな感じです。

 

itunesをアンインストールしたい方は、こちらのサイトが参考になるとは思いますが、私は良く読む前に解決してしまったので読む気も起りません(笑)ringo-master  iTunesを完全にアンインストール(削除)する方法(Mac編/ Windows編)

 

音楽とは関係ない意図でインストールしたアプリ。。。お友達にちょっと愚痴ったら、「ちょっと癖のあるアプリ」なんだそうです!?

 
  キャプチャを取っておくのを忘れましたので、めんちゃんの写真で失礼します。
 
 
 
 
 

 

 

 

 

デスクトップにショートカットキーがクリック出来ない!

 

と、慌ててしまいましたが、タスクバーからショートカットキーが拾ってこれるんですよ。

 

内部リンク(というのでしょうか?)が現れるので、ここからデータを取って来れます。

 

デスクトップにも置いてあったアイコンたち。

 

どんどんクリックして開いていくと、目的のデータが取り出せます。

 

画面左上の部分を拡大したもの。

 

 

現在のわたしは、デスクトップには基本的には3つの「ショートカット」+「ごみ箱」だけを置いています。

 

効率化オタクが実践する光速パソコン仕事術 著者 ヨス(p26)参照

 


 

 

「デスクトップに置くものは3つまで」が便利な理由がわかりました。

 

 データを取り出す方法は、今言った手順が実は正解なのかもしれません。
 
 
 
パソコンを使う上での62の技の詰め合わせパックです。
 
 
何年も(20年!)パソコンでブログを書くお仕事をされてきたヨスさんからでしか得られない知識が集まっています。
 
 
 
 
 
 

「システムコールに失敗しました」という文言が出てきて、メールも写真も見れなくなったことがあり、この時も当座の応急処置を閃きました。

 

解決方法はインターネット上にごろごろ転がっているはずなのですが、私にはそれらを読解する力がないのでいつもこんな調子です。

 

 

とりあえず公開!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつ めんきちゃん COM , 2018 All Rights Reserved.