毎日が自由研究 

スポンサードリンク

ブログに表示される画像の大きさがバラバラなわけ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

ブログに写真を貼っていると大きさがバラバラなことがあります

 

 

ブログ記事を書いて、写真もたくさん貼ってプレビューをしてみると写真の大きさがバラバラでガッカリすることがあります。

 

プレビューとは

 

コンピュータなどにおいて、実際になんらかの出力を行う前に、出力の結果をシミュレートし、画面上で確認すること。 一度出力結果を確認して、間違いがあればそれをその場で訂正してから実際の操作を行うことで、不必要なやり直し作業を省くことができる。

Wikipedia参照

 

写真の大きさが揃わないのはなんでだろう?と思いつつもそのままにしていたのですが、こういう事か?と思ったので記事にしてみます。

 

トンテキの時の記事の中の写真がバラバラ出ガッカリしたけど、めんどくさいのでそのまま・・・トンテキの作り方

 

写真の「切り取り」を安易にしたから

 

ブログに載せる写真は、横×縦=1000×~~~とかいろいろ決まりがあるみたいで、私は今まで判を押したように1000にこだわっていました。

 

小さくすれば良いという頭があったのです。

 

もともと横1000ピクセル以下だったら、もともとサイズが小さいので何もする必要がないと思っていました。

 

ですがトンテキレシピの写真はなぜか大きさがバラバラ。

 

 

写真は今まで、周りの汚いのが写らないように被写体に出来るだけ近寄って撮っていたのですが、下手に画像の「切り取り」を覚えてしまったためにおかしなことになってしまいました。

ホントはも~っと汚いガス台の上で写真を撮って、背景を切り抜いて使ってたりします。

 

家の者に怒られそう、こんな汚い写真を披露して。。。

 

てことは、真ん中にちっちゃくでも写っていれば後で切りとれるからキッチン汚放題で良いんだ!と思ってしまったわけです。

 

でも、そういうわけじゃなかったみたい。

 

例えば綺麗な写真で説明すると・・・

 

娘が一時期ハマった紙粘土で作るスイーツや卵の中身を全部出して作るイースターエッグなんですが、

 

普通に撮った写真。

 

これを、遠くから小さく撮ります。

 

 

切り抜くと、小さくなります。

横×縦=464×213

 

横が1000ピクセル以下なので、そのまま使っていたからこういうことになったようです。

 

なので横のPX数を464→1000に大きくします。

 

小さくカットしたものを拡大する。。。薄まりそうですね(笑)

 

薄まりました。

 

綺麗じゃないし、横の数字を小さくしたら何故か高さ(縦)が低くなりました。

 

あ、違う違う!適当にそうやって切り抜いたからでした。。。

 

PX(ピクセル)数は、横の数字を変更すると、縦も自動的に変わるようです。

 

画像処理の方法は、もっと効率よくできる方法が他にもたくさんあるようですが今のところイミフです。

 

効率が良い方法を知ったらすぐに、面倒臭がらずに取り掛かったほうが後々楽だとよくきくのですが全然余裕がない。

 

ちゃんとPXを解りたい人は・・・

 

UX MILK ちゃんと飲むUX 今更聞けない!ピクセルとセンチ、解像度(dpi)の関係とは

 

を参考にしてみてください。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ごはんつめんきちゃんCOM  , 2018 All Rights Reserved.