子供がPCで「ウインドウズの無料アプリ! ペイント」を使って「めんこ」のお絵描き!

Windows アクセサリ ペイント

 

 

こんにちは!めんか( @menkakaka )です。

 

子供に、パソコンでお絵描きさせてみました。

 

パソコンにはじめから搭載されている Windows アプリ 「ペイント」を使います。

 

ダウンロード不要、無料です。

 

必要なものはパソコン1台で他の道具はいりません。

 

書いた落書き絵は、パソコンに保存しておくことも出来ます。

 

アイコンをタスクバーに置いておくといつでも使えて便利です。

 

 

 

 

以前娘がパソコンでお絵かきをやっているのを目撃したことがあります。

 

私がパートに行っていて留守番をしている時に主人が教えたようです。

 

あのときのアレは「Windowsアクセサリのペイント」だったのね。。。。。

 

パソコンに子守をさせるためだきっと。

 

あれから数年後・・・・勉強に飽きたであろう娘に、気分転換に勧めてみましたところ、スゴイのをいっぱい描いてくれていました。

 

Windows アクセサリー ペイント とは

 

 

パソコンにはじめから搭載されている Windows アプリ で、

 

デスクトップ画面で次の順番でクリックしていくと出てきます。

 

 →  「 Windows アクセサリ」 → 「 ペイント 」 とクリック。

 

 

 

速く起動出来るようにしておくと便利。

 

「よく使うWindowsアプリやサイト」を「タスクバー」や「スタートメニュー」にピン留めする / 外す
こんにちは!めんか(@menkakaka)です。 「よく使うWindows アプリをスタート画面やタスクバーにピン留めする」を覚えたのでブログに書いてみました。 「普段閲覧するサイト」もピン留め出来ることが解ったので追記...

 

ペイントの使い方

 

新しいキャンバスの出し方

 

 

絵を描こうとしたら、キャンバスのサイズが変!!という事態に陥りました。

 

あと、既に「前回の画像」が出ていたり。。。。。。。困った汗

 

 

そんなときは「 ファイル 」→ 「 新規 」をクリックで、新しいキャンバスが現れます。

 

 

 

サイズが何かヘン!

そういうときは、キャンバスの端にカーソルを合わせて「」にすると、ドラッグで大きさを変えることが出来ます。

 

 

Windows アプリのペイントのキャンバスはどこまで大きくなるか? 限界を調べてみた!
こんにちは!めんかです。 「Windows アクセサリのペイント」の白いキャンバスは、サイズを変更したり縮小 / 拡大が出来ますが、 ふと、最小値 / 最大値 が気になってしまったので少し調べてみました。 結果、極...

 

Windows アクセサリーのペイントで画像のサイズを変更する方法
こんにちは!めんか( @menkakaka )です。 「Windows アクセサリーのペイントで画像のサイズを変更する方法」について書きました。 縮尺比率を「変える / 替えない」両方のやり方があります。

 

お絵かきツール 各種

 

これは何を使って描いたのか?とわたしが推理するほど娘は色々なツールを使って描いたようです。

 

種類がたくさんあって、初めてでも感覚的に使い回せるようです。

 

 

 

  • ブラシ
  • 塗りつぶし

 

が出来れば基本的なことはこれでOK なんじゃないか と思います。

 

描くだけならば、この部分だけで良いんですよね。両脇のツールは要らない。

 

 

 

 

 

ブラシの選択。

 

 

 

「 色の選択 」& 「 塗りつぶし 」

 

 

めんき
めんき

基本色以外の色も作って楽しくお絵かき ♪

 

ペイントでいろんな色をパレットに置く方法
こんにちは!めんか( @menkakaka )です。 ペイントに好きな色を作って置いておく方法について書いてみました。

 

 

「 塗りつぶし 」には「 バケツ 」アイコンを使います。

 

 

 

ちょうどいい題材があったので「塗りつぶし」について一言。

 

娘は丸を塗りつぶそうと思ったらしいのですが、端が切れていたので。。。

 

 

 

 

 

画面全体が黒くなってしまいました。

 

 

面を塗りつぶしたいときは、線を完全に閉じないといけないですね。

 

気を付けないと「めんこ」の目もこの通り。

 

 

 

ペンで描いた絵の塗りつぶし の際は「 線の閉じ忘れ 」にご注意下さい !

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

娘の作品を眺めながら、一体どのツールを使って描いたんだろう!?と思いました(笑)

 

 

あ、「吹き出し」使ってあるの気づかなかったw スゴイ!教えてない。

 

図形描画機能を使ったんだね。

 

 

 

 

 

「 図形 」を使います。

 

 

 

 

色・線の太さ・図形の種類を選びます。マウスをドラッグして描きます!

 

 

 

 

 

こうして描く図形は「塗りつぶしあり」「塗りつぶしなし」選択できます。

 

 

 

 

 

 

めいっぱい 小さく描いてから拡大することによって、極太輪郭を付けることが出来ました。

 

 

 

 

 

 

背景にエアブラシを使った?背景にも凝ることが出来ます。

 

 

第2弾は、徐々にコツを覚えてきたらしく更に上手に描けるようになりました。

 

 

 

ブラシの下の▼をクリックすると種類が出てきます。

 

 

 

 

教えてないのにどんどん使いこなす娘。

 

 

 

 

娘、まだやる気があったみたいなので「表情めんこ」も制作してもらいました。

 

これはめんこのドヤ顔なんですが、娘を誉めるという顔をするときあります。それに本人に似てる。

 

 

 

 

 

 

泣いてるのも作ってもらいました。

 

笑っているめんこも。。。

  

 

 

 

 

書き終わった絵のパソコンへの保存方法

 

 

 

「 ファイル 」をクリックで、描いた作品を保存できる。

 

 

 

 

「 ファイル 」をクリック。

 

 

 

 

 

「 名前を付けて保存 」→ JPEG画像 とでもしておく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私がお風呂に入る時もPCでお絵描きを続けたいみたいだったので、絵の保存方法を教えておきました。

 

 

操作方法を実際に見せながら1回は説明しましたが、紙切れに手順を書いて娘に渡しておきました。

 

私がお風呂から出たときには既に違うことをしていた娘。

 

パソコンを覗いたらちゃんと絵が保存出来ていたので驚きました。

 

画像などのファイルをパソコンに保存する方法
こんにちは、めんか(@menkakaka)です。 写真などのファイルをパソコンに保存する方法はパターンがいくつかあるのかな?と思ったので書いてみました。 「 Windows アクセサリのペイント 」で編集済みの画像を保存...

 

 

ペイントアプリのアイコンはPCのタスクバーにピン留め!起動が速い!

 

 

パソコンのデスクトップのタスクバーにアイコンを常駐させておくことも出来ます。

 

「ペイント」アイコンの上で右クリック → 「 その他 」→ 「タスクバーにピン留めする 」とクリック。

 

 

 

 

 

これで、タスクバーにアイコンが現れるようになり、いつでも使えるようになります。

 

 

「よく使うWindowsアプリやサイト」を「タスクバー」や「スタートメニュー」にピン留めする / 外す
こんにちは!めんか(@menkakaka)です。 「よく使うWindows アプリをスタート画面やタスクバーにピン留めする」を覚えたのでブログに書いてみました。 「普段閲覧するサイト」もピン留め出来ることが解ったので追記...

 

まとめ

 

 

パソコンにはじめから搭載されている Windows アプリ 「Windowsアクセサリのペイント」

 

ダウンロード不要、無料で使えて、必要なものはパソコン1台。

 

是非遊んでみて下さい 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「めんこ」って誰?!

 

さっきから言っている「めんこ」というのは、この子です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました