「学研パーフェクトコース中学生」の参考書を5教科買い揃えました!">

勉強したことをアウトプット

「学研パーフェクトコース中学生」の参考書を5教科買い揃えました!

WRITER
 







この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは!めんか(@menkakaka)です!

 

結局「塾オンリー」で高校受験をした娘ですが、これまでにいろんな教材を試してきました。

 

楽天レシピ投稿で溜まった「楽天ポイント」の使いみちは専らこれでした。

 

本は古くても新しくても同じです。

 

いろいろ買った中でも「学研パーフェクトコース」は良い参考書だと思いました。

 

1教科が3年分詰まっていることに加え、別冊付録・チラシ・シール など の付属品も無く形状がコンパクト。

 

塾に通っていたとしても首っ引きに丁度良いんじゃなかと思います。

 

本当はこの参考書は出番があまりありませんでした。

 

娘は塾の教材や塾で紹介された問題集を使っていました。

 

高校受験間近にはまた別の私が買い与えた問題集を解いていたことはありましたが。

 

 

 

 

せっかくなので、この参考書の作りをご紹介します。

 

 

学研パーフェクトコース の使い方

 

 

外観はB5サイズで厚さは3センチ。

 

1冊で3年分の内容が網羅されています。

 

数学だけ何故か「参考書」と「解答」が別冊になっています。きっとこの方が使いやすいんでしょうね。

 

理科と国語は新品!

 

 

「確認」「くわしく」「別解」「参考」「リンク」のコーナー

 

 

中身ですが、数学の参考書を例に取ると「備考欄」が設けられています。

 

「確認」・「くわしく」 と丁寧な解説付き。

 

 

答えを導き出すには、方法は一つではないので、ちゃんと「別解」も記載されています。

この「参考」と「リンク」が表示されていることによって、

 

  • 「前にも一回やったことがああるよ!」
  • 「これから学習するところと関係があるよ!」

 

と前後関係を教えてくれるのです

 

「参考」

「自分で気付ければそれに越したことは無いけれど、よほど数をこなさないと目が行かない。」みたいなところを突いているんだと思います。

 

なので右枠の小さい文字のところも読み飛ばさないでインプットしといたほうが良さそうですね。

 

勉強は時間をかけて数をこなして初めて応用力が付くものだと思います。

 

「確認」「くわしく」「別解」「参考」「リンク」のコーナーは「過去に学習した箇所」「これから学習するところ」「もっと踏み込むと・・・・」という関連付けなのでしょう。

 

中学校の定期テストで「理科と社会」・「保健体育と他の教科(忘れた)」の混合問題が出題されているのを目にしたことがああります。

 

範囲があるようで油断できないというか。。。

 

これからの入試問題は単元や教科・学年をまたいだ問題が出題されることが多くなると塾の先生も言ってました。

 

社会はいろんな時代から継ぎはぎしたような文章を選択肢に紛れ込ませてあったりもします。

 

定期テストで好成績でも実力テストになると下げてしまう原因は、こんなところにあるんじゃないかと思います。

 

この参考書でみっちり勉強すれば効果的かもしれません。

 

ただ、外からハッパかけられたりしないと、人間は怠け者だからw 同じペースで機械みたいに続けるのも難しそう。

 

 

一人で極めるのが好きなタイプのお子さん向き?

 

 

ウチは結局塾通いでした。

 

塾の先生って、こちらが月謝払ってるだけあって面倒見良いです。

 

周りも通っている子が沢山いたので、中3ときは学校と塾にしか行ってない生活でしたが悲壮感ゼロでした。

 

「学研パーフェクトの参考書と問題集」

 

もしも塾に通っていなかったら、このセットで勉強を進めていくのはもすごく良いと個人的に思っていますが、一方では「相当自己管理が上手くないと」とも思います。

 

一人で極めるのが好きなタイプのお子さんならば苦にならないのかもしれませんね。

 

本屋さんに行くと必ず置いてある参考書なのでハズレは無いと思います。

 

 

補助教材として

 

 

結局ウチは塾でしたし、教材はこなしきれないほど与えられていたので結局この参考書と問題集はちょっと触っただけでした。

 

塾に行きたがったのは当の娘で、参考書と問題集達は超無駄遣いなだけに終わってしまいました。

 

関心なのは、娘が親に反発してでも「塾」を選択したということ。

 

勉強は「やらされ」よりも「能動的」にしたほうが良いに決まってますから。

 

この教材は1冊にまとまっていてコンパクトなので、通信講座を別にやられている方に良いかもしれません。

 

「辞書代わりに傍らに置いといて、何かわからないところがあったら首っ引きして調べる」のはどうか?

 

「どの号だったっけ?」と探すのも面倒じゃないですか?

 

 

つぶやき

 

 

Amazon売れ筋ランキング

 

 

個人のレベルに合った教材を選んで初めて効果が出るということを皆さんちゃんと知っているということでしょうか?意外と別のものが選ばれています。

 

上の子の時に塾で購入させられた「2019年受験用 全国高校入試問題正解」( 通称Tel帳 )が22位にランキングされています。

 

娘が最近「お下がり」を勉強し始めました。

 

塾の先生おススメで、数ヶ月前に別に買った問題集を制覇してしまったとのことです( 数学だけ )。

 

よくよく考えると参考書・問題集を「売れ筋」で選ぶのはナンセンスかな?と思ってしまった。

 

ちゃんと自分で選べるのであれば、一番良いのは「子供が自分で選ぶ」ことでしょうか。

 

中学数学 新装版 (パーフェクトコース参考書)

 

この記事を書いている人 - WRITER -
詳しいプロフィールはこちら
スポンサードリンク










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© めんかの 毎日が自由研究 , 2018 All Rights Reserved.