ペン字・毛筆を独学で お手本の本「毛筆書き方字典」阿保直彦編 

毛筆がうまくなりたい!

みなさんも一度はこんなことを考えたことあるのではないでしょうか?

私は、要領を得ず子供の頃はなかなか級が上がりませんでした。お月謝かかってたのに勿体無いですね。

この本の使い方提案。

  • コピーを撮る。1文字づつ実物大まで拡大。
  • お手本・半紙の両方に折り目をつける。
  • パーツごとに睨めっこしながら書く。

「コピーを撮って更に拡大」は面倒くさいけど、習い事にお月謝を払うよりもお得です。

人との距離を気にせずお家でマイペースに練習出来るのもメリット。

殆どの文字が網羅されていて「人名」もあるのは嬉しい。

この本を図書館で始めてみたときは「あの練習法が使えそう!」とすごく喜びました。

小学校の中学年の2年間ぐらいでしたが毛筆のお手本用に使っていました。

ちょっと高価格なので図書館で借りては返しを繰り返していましたが、そのうちに自分で買ってしまったというぐらいお気に入り。

一時期私も趣味で書いていました。

「毛筆書き方字典」阿保直彦編 はこんな本

冠婚葬祭の表書き・宛名書きが、毛筆で正しく、美しく書ける。最新常用漢字2,136字、人名用漢字(異体字を除く)631字、ひらがな48字、カタカナ48字、総収録文字数2,863字。毛筆・筆ペンで正しく美しい文字を書くための情報が図解で満載。

AMAZONの商品ページ 参照

ちょっと分厚くて国語辞典よりも大きめ。

縦21cm×厚さ3.5cm

2色刷りで図解解説してあります。

  • 毛筆
  • 楷書
  • 行書
  • 書き順
  • 音読み
  • 訓読み
  • 総画数
  • 書き方
  • バランスの取り方

「お手本用」ということもあって画数がどんなに多くても潰れている箇所は無い。

  • 文字は「3.3㌢✖3.5㌢枠」の中に収まっている。
  • 注釈がたくさん付いている。

図解 毛筆書き方字典―冠婚葬祭・表書きに役立つ
Amazonで直彦, 阿保の図解 毛筆書き方字典―冠婚葬祭・表書きに役立つ。アマゾンならポイント還元本が多数。直彦, 阿保作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また図解 毛筆書き方字典―冠婚葬祭・表書きに役立つもアマゾン配送商品なら通常配送無料。

使い方

本をコピーします。実物大になるように拡大コピーを何回か繰り返します。

お手本と半紙と両方に折り目を付け、交互に見ながら書いていきます。

1文字を目でパーツで捉えるようにして見るのがポイント。

こうすることによって「トメ」「ハネ」「払い」など繊細な部分もバランス良く正確に書けるようになります。

実際に手を動かしているので、お手本なしでも感覚が掴めるようになります。

「もっと勢いよく!のびのびと!」というアドバイスをされる先生が多い中で、こんなにシステマチックにやってしまって良いのか?と思いますが、実はこれは実際にある練習法。

中島司有先生に教わったやり方。

文字の各部分の正しい配置を知らずして「どう見ても間違えた」の次を続けて書こうとするのも、言われてみれば変ですね。

ガチガチやるより楽しい気分で書いた方のが、上達云々よりも子供には良さそうな気もしますが、ちゃんと書こうとするならばこのやり方もオススメ。

まとめ

文字をパーツで捉えて書き上げた文字はバランスが取れていて自分で見ても気分が上がりますので、この練習法はオススメです。

⚠ 本の現物を使って墨を落とさないように、コピーしてコピーの方を使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました