ガスレンジのグリルパンで焼くトンテキ 

料理

 

 

ガスレンジを新しくしたら「グリルパン」というものがオマケで付いてきたので「トンテキ」を焼いてみました。

 

新型の調理器具や電化製品って性能が良いですね。

 

これがすごく便利で、魚・肉・野菜グリル何でも短時間で乾燥させずに焼けてしまいます。

 

 

今まで使っていたガス台は五徳が焼ききれてしまうほど古くなってしまってみっともないほど。

 

新しいガスレンジを買おうと言い出して1人でその気になっていたのは実は主人の方、ちっと不思議でした。

 

ガスレンジの代金をマケてもらう交渉をしていたのですが、マケてくれない代わりにこの「グリルパン」が付いてきました。

 

私は、外観がキレイになるだけだろ?うぐらいにしか思っていませんでしたので、性能の良さにびっくりしました。

 

トンテキを焼いてみたのですが、肉の中心部まで短時間で焼き上がりました。

 

電化製品や大型のキッチン用品は進化が著しいですね。

 

「グリルパン」はあっても無くてもどちらでも良さそうな代物ですが絶対に付けたほうが良いですよ。

 

こんなに食材を美味しく調理出来るならば、もっと早くに買い替えたかったです。

 

 

 

「網焼き」みたいな綺麗な焦げ目。同じ食材料でも視覚・食感で印象が変わって来ますからね。

 

 

 

因みにトンテキの材料と分量

 

材料と分量
豚ロース肉 4枚
ケチャップ 大2
ウスターソース 大2
醤油 小2
砂糖 小2
大2
塩コショウ 少々

 

 

タレの材料を全部合わせておき、焼いたお肉に絡めるだけです。

 

 

 

塩コショウを振った豚肉をガスレンジのグリルパンで焼きます。

 

 

 

 

肉の中心部まで短時間で焼き上がります。美味しそうな焦げ目付き❣

 

 

 

 

合わせておいたタレを絡めるので、豚肉をフライパンに移動します。

 

 

 

 

タレを投入。

 

 

 

タレをに絡めて出来上がりです。

 

 

 

盛り付けたらこんな感じになってしまいました、焦げる寸前までタレを煮飛ばせばよかったです。

 

 

それか、お肉には予め小麦粉を食ってから焼く。→タレを煮絡める。

 

追記:今は学習したので美味しく作れるようになりました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました